NEW ENTRIES

「ホイアン・日本祭り2016」8月15日から開催、参加団体募集中

南中部沿岸地方クアンナム省ホイアン市の旧市街で8月15日(月)から17日(水)まで、日越文化交流イベント「ホイアン・日本祭り2016」が開催される。同イベントは、ホイアン市と在ベトナム日本国大使館の共催。  同イベントでは、野外ステージでの公演や浴衣の着付け、縁日、観光関連セミナーなど日本色豊かな様々な催しが旧市街の各所で行われる。2003年から毎年夏に開催されており、地元住民から観光客まで延べ数千人が参加している。  同イベントの開催に伴い、開催期間中にホイアン市内で伝統楽器演奏(琴、三味線、尺八など)や展示、野外ストリートパフォーマンス、野外ステージでの舞台公演などを通じて日本文化を紹介する参加団体を募集している。  応募方法などは在ベトナム日本国大使館のウェブサイトを参照。問い合わせ …

続きを読む

COLUMNS

中小企業の自社サイト開設率20%、eコマース利用進まず

中小企業のeコマース(電子商取引)利用状況に関するセミナーが2日に開かれ、eコマースの利用が進んでいない実態が明らかにされた。  インターネット検索大手の米グーグル(Google)でベトナム担当のタミー・ファン氏は、2020年までにベトナム人の80%が携帯電話を利用し、eコマース市場が40%拡大し、14万人以上の新たな雇用が創出されると予想。携帯電話を利用する人が1%増えるごとに、国内総生産(GDP)が1億USD(約109億円)増加するとの見方を示した。  グーグルの調査によると、ベトナムの消費者の70%は商品情報や購入場所をインターネットで調べ、82%は販売店内で携帯電話を使って購入するかどうかを判断している。また、ベトナムの人口の半分を占める4500万人がインターネットを利用し、商品情報 …

続きを読む

COLUMNS

ホーチミン:中心部での立ち小便に罰金20万VND、取り締まり開始

 ホーチミン市1区都市秩序管理隊は3月から、市中心部での立小便の取り締まりを開始した。罰金額は初めての違反では20万VND(約1010円)だが、2回目以降は30万VND(約1510円)となる。  違反者は10日以内に罰金を国庫に納付しなければならない。納付しない場合は、違反者の地元当局に連絡して、納付義務を果たすよう要求。さらに差し押さえや給与の天引きといった強制措置を取るとしている。  1区都市秩序管理隊によると、これまでに36人の違反者を発見し、28人に罰金を科した。残りの8人は、再び違反しないとの誓約書を提出し「現場」を水で洗い流したという。違反者の多くは労働者、オフィスワーカー、運転手など。  1区人民委員会の代表は、市指導部による都市美観秩序回復の指示を受けた措置で、「1区は市の …

続きを読む

COLUMNS

ホーチミン:中心部での立ち小便に罰金20万VND、取り締まり開始

 ホーチミン市1区都市秩序管理隊は3月から、市中心部での立小便の取り締まりを開始した。罰金額は初めての違反では20万VND(約1010円)だが、2回目以降は30万VND(約1510円)となる。  違反者は10日以内に罰金を国庫に納付しなければならない。納付しない場合は、違反者の地元当局に連絡して、納付義務を果たすよう要求。さらに差し押さえや給与の天引きといった強制措置を取るとしている。  1区都市秩序管理隊によると、これまでに36人の違反者を発見し、28人に罰金を科した。残りの8人は、再び違反しないとの誓約書を提出し「現場」を水で洗い流したという。違反者の多くは労働者、オフィスワーカー、運転手など。  1区人民委員会の代表は、市指導部による都市美観秩序回復の指示を受けた措置で、「1区は市の …

続きを読む

COLUMNS

ホーチミン:中心部での立ち小便に罰金20万VND、取り締まり開始

 ホーチミン市1区都市秩序管理隊は3月から、市中心部での立小便の取り締まりを開始した。罰金額は初めての違反では20万VND(約1010円)だが、2回目以降は30万VND(約1510円)となる。  違反者は10日以内に罰金を国庫に納付しなければならない。納付しない場合は、違反者の地元当局に連絡して、納付義務を果たすよう要求。さらに差し押さえや給与の天引きといった強制措置を取るとしている。  1区都市秩序管理隊によると、これまでに36人の違反者を発見し、28人に罰金を科した。残りの8人は、再び違反しないとの誓約書を提出し「現場」を水で洗い流したという。違反者の多くは労働者、オフィスワーカー、運転手など。  1区人民委員会の代表は、市指導部による都市美観秩序回復の指示を受けた措置で、「1区は市の …

続きを読む

COLUMNS

媒体資料