ハリスツイードとは

2015.03.13


ざっくり感が魅力的なツイードは、男性用・女性用にもジャケットやコートに使われ、スーツにも人気が高いテキスタイル。エレガンスでありながら、カジュアルなエッセンスを取り入れファッションの表現の幅を豊かにしてくれる素材で、多くのブランドやデザイナーはもちろんのこと、世界中のファッションリーダーから支持を得ています。





IMGP7747.JPG

中でも、スコットランドの西岸にあるアウター・ヘブリディーズ諸島のルイス島で作られる「ハリスツイード」は、高品質のツイードブランドとしてよく知られています。スコットランド産の羊毛を手紡ぎした糸を様々な色に染め、細かい色彩の模様を入れて織られたテキスタイルは、皆さんも一度ならず目にしたことがあるのではないでしょうか?




この「ハリスツイード」は、スコットランドのヘブリディーズ諸島の職人たちが羊の新毛を手で紡いだ糸で手織ったものだけが英国ハリスツイード協会に認められ、その名を名乗ることが許されています。1909年に発足したこの協会が、地球に十字を抱いた紋章を与えることで、その品質を100年以上守り続けているのです。





31_HAR 8572.jpg


その品質保証の厳格さは、世界中のどのテキスタイルも及ばないもの。ハリスツイードの品質基準はなんと英国国会の制定法で定められているのです。そして、生産者はその基準を順守しなければハリスツイードの生産に関わることが許されないほど、厳しく管理されています。スコットランドのある特定の場所で有機飼料で飼育された羊たちであること、100%子羊の新毛だけを扱うこと、島民の家で紡がれること、さらに、羊毛の選別や織る工程も手作業のみで行われることなど、商標を守るために全てのプロセスが厳密に守られているのです。









 

こうして100年もの長い間伝統と品質を重んじてきたことで、人々に愛用され続けるテキスタイルブランドとなっています。では、このようなブランドを現在においても維持し続ける秘密とは? ハリスツイード協会クリエイティブ・コンサルタント兼ハリスツイード・ヘブリディーズ社クリエイティブ・ダイレクター、マーク・ホガース氏からブランド運営におけるポリシーやこだわりを聞いてみましょう。

マーク・ホ ガース氏 インタビュー vol1老舗ブランド作りの極意

マーク・ホ ガース氏 インタビュー vol2日本人男性のファッションや伝統文化への共感とは




英国ハリスツイード協会 :http://www.harristweed.org

ハリスツイード・ヘブリ ディーズ社 :http://www.harristweedhebrides.com

スコットランド国際開発庁 :http://www.sci.co.uk





媒体資料